新型コロナワクチン接種への尽力に対し感謝状を贈呈しました。

2022年9月16日

新型コロナワクチンの迅速かつ円滑な接種の推進にあたり、ご尽力いただいた関係組織に対して、感謝状を贈呈しました。今後、新型コロナワクチンについては従来株とオミクロン株に対応する「2価ワクチン」の接種に向けて事業を進めておりますが、感謝状贈呈を通してこれまでのワクチン接種に対する感謝と、引き続きご協力いただきたい思いをお伝えさせていただきました。

 

感謝状を贈呈したのは岩手医科大学、紫波郡医師会、岩手ダイハツ販売株式会社です。岩手医科大学、紫波郡医師会にはワクチンの集団接種及び個別接種における医師や看護師等の皆さまのご尽力をいただき、岩手ダイハツ販売株式会社には高齢者のワクチン接種において移動支援のため、福祉車両を無償提供いただいておりました。ワクチン接種は昨年から現在まで実施しておりますが、長期間にわたるご尽力に対し、改めて感謝申し上げます。

 

新型コロナウイルスの感染拡大と感染時の重症化を防ぎ、自分と大切な人を守るため、町内の皆さまにおかれましても今後ともワクチン接種へのご協力をお願いいたします。

 

 

【左から:高橋町長、岩手医科大学の祖父江憲治学長、小川彰理事長、小笠原邦昭病院長

医大.jpg

 

 

【左から:高橋町長、紫波郡医師会の木村宗孝会長】

 コロナ・郡医師会.JPG

 

 

 

 

 

高橋町長(中央)岩渕和弘副町長(左)と岩手ダイハツ販売の大原博之社長(右から2人目)、櫻場義昭部長(右)、藤澤邦生部長(左から2人目)

DSC_4863.JPG