要介護・要支援認定の申請方法について

2016年2月13日

要介護・要支援認定の申請方法には、本人または家族が窓口で申請する方法と、事業者や施設に申請の代行を依頼する方法 があります。


申請の受付窓口は、さわやかハウス内の健康長寿課のほか、矢巾町地域包括支援センター(ケアセンター南昌内)です。
申請の代行は、特別養護老人ホームや指定居宅介護支援事業所などに依頼することができます。
これらの指定居宅介護支援事業所や介護保険の施設には、介護支援専門員がいますので、 申請代行のほか介護サービスのついての相談もできます。

申請に必要な書類は、要介護・要支援認定申請書と介護保険の被保険者証です。

また、認定にあたっては主治医から意見書を提出していただく必要がありますが、手続きは町が行いますので、申請の際に主治医の氏名をご確認ください。

かかりつけの医師がいない場合は、申請受付後に町が指定した医療機関を受診していただくことになります。

お問い合わせ

健康長寿課
長寿支援係
電話:019-611-2830