入院時の食事標準負担額の減額

2016年2月13日

国民健康保険に加入している方が、病院などに入院したとき、1食260円の食事負担をしていただきますが、住民税非課税世帯などの方は、申請により、1食210円に減額される減額認定証が交付されます。(70歳以上場合は、所得状況に応じて算定される)
申請には、保険証と認印が必要です。
また、過去1年間の入院日数が90日を越えたときは、再度申請することにより、91日目から1食160円に減額されます。
また、市町村民税非課税の世帯に属する所得が一定基準に満たない70歳以上の方等は1食100円になります。
申請には、保険証と認印のほか、減額認定証と日数確認のため入院の領収書が必要です。

お問い合わせ

健康長寿課
医療給付係
電話:019-611-2823