住民票の写し、戸籍謄・抄本などの窓口での請求

2022年9月21日

住民票の写しは世帯を単位に構成され、矢巾町に住所がある方の氏名・住所・世帯構成などの居住関係を証明します。戸籍謄本は夫婦および未婚の子を単位として編製され、矢巾町に本籍を有する方の親族・身分関係を証明します。 住民票の写しや戸籍謄(抄)本などが必要なときは、役場1階の町民環境課で請求することができます。

◆請求範囲(委任状がいらない範囲)
住民票の写し…本人および同じ世帯の方
戸籍謄(抄)本…本人、配偶者、直系尊属(父母、祖父母など)、
直系卑属(子、孫など)
◆手数料
住民票の写し、住民票記載事項証明、戸籍の附票・・・300円
戸籍謄(抄)本・・・450円
除(原戸)籍謄(抄)本・・・750円、
身分証明書・・・300円
戸籍記載事項証明・・・350円
◆必要なもの
           ・本人確認書類
           ・委任状、疎明資料、請求権を証する資料など(第三者請求のとき)
◆本人確認
窓口で請求する方の本人確認を行います。次に挙げる書類をお持ちください。
 ア マイナンバーカード、運転免許証、パスポートなどの写真付の官公署が発行した身分証明書、許可証
 イ 上記をお持ちではない方は、健康保険証、年金手帳など
※戸籍の書類を取得する場合は、アの書類1点、イの書類2点が必要となります。
◆窓口延長
毎週水曜日(休日を除く)に限り、午後7時までご利用いただけます。
◆電話予約(戸籍書類を除く) ※本手続きは、令和5年3月31日で終了いたします。マイナンバーカードでの請求や窓口延長をご利用ください。
予約時間:開庁日の午前9時から午後4時まで。
受取時間:平日午後5時15分から午後8時まで。
       休日午前9時から午後8時まで。
※受け取りの際も本人確認を行いますので、本人確認書類を忘れずにお持ちください。
◆第三者請求
第三者、法人などが住民票・戸籍謄本などを取得する場合は、請求事由が次の場合に限定されます。
 ア 本人からの委任を受け、代理で取得する場合。
 イ 自己の権利行使・義務履行のために必要な場合。
 ウ 国または地方公共団体の機関に提出する必要がある場合。
 エ その他正当な理由がある場合。

※必要な方と請求者の関係を示す疎明資料や請求権を証する書類を提示してもらうことがありますので、あらかじめご用意ください。

 

 

※申請書ダウンロードはこちら

※マイナンバーカードをお持ちの方は「コンビニ交付サービスについて」もご確認ください。
 

お問い合わせ

町民環境課
戸籍窓口係
電話:019-611-2502