死亡届

2016年2月14日

 死亡届を出す場合、病院などで発行する所定の用紙により、亡くなった日から数えて7日以内に提出してください。
 届出は、役場1階の住民課か休日の当直が受け付けますので、「死亡届書1通」と「認印」をお持ちください。
 届出人は、「同居の親族か、その他の親族」あるいは「その他の同居者、家主、地主、または管理人」ですので、届出人の 署名と印鑑が必要です。
 また、矢巾町の火葬場「矢巾斎苑」を使用される方は、事前に電話での予約が必要です。
 亡くなられた方が国民健康保険に加入されていれば、葬祭費が支給されます。世帯の方の「郵便局以外の金融機関の預金通帳」 と「国民健康保険証」をお持ちください。また、老人保健法による医療受給者証をお持ちの方は、ご返却ください。
 年金の届出には、亡くなられた方の年金証書や届出する遺族の方の認印などが必要となりますので、一緒にお持ちください。

お問い合わせ

住民課
戸籍住民係
電話:019-611-2502