岩手県市町村広報コンクール・一枚写真の部で第三位

2023年1月25日

令和4年度岩手県市町村広報コンクール(岩手県広報協議会主催)・一枚写真の部で、矢巾町が第三位に入賞しました。

本コンクールは県内33市町村が広報誌や企画、映像等の各部門に参加し行われるもので、このうち一枚写真の部は、広報誌に掲載した写真について審査を受けたものです。

今回、第三位に選ばれたのは「広報やはば令和4年12月号」の表紙です。

この写真は、昨年7月に本町出身で宮沢賢治と深い親交があった「藤原健次郎」、本町のシンボル「南昌山」という名称が2つの小惑星にそれぞれ名付けられたことに合わせて掲載しました。

小惑星の命名は、これまで町内外で宮沢賢治や藤原健次郎を顕彰してきた方々の尽力が結実したもので、関係者の長年にわたる顕彰事業が行われていたからこそ、この表紙写真が評価されたと考えています。


広報やはばでは、今後も町内のさまざまな話題を取り上げていきますので、ぜひ皆さんからの情報提供をお願いします。


広報やはば令和4年12月号はこちら

 

1.jpg

お問い合わせ

企画財政課
電話:019-611-2724