ご挨拶

校長 鎌田 達也

 

 本校は、明治6年創設で144年の歴史と伝統を誇る小学校です。現在の校舎は、律令国家最後の城柵として築かれた徳丹城の遺跡跡地に建ち、国道4号線沿いにその姿をご覧いただくことができます。
 
 学校教育目標「思いやりのある、かしこく、たくましい徳田っ子の育成」を掲げ、「思いやりのある子」「かしこい子」「たくましい子」を目指して、毎日明るく元気に頑張る「徳田っ子」の声が響き合っている小学校です。
 
 今年度は、温かで思いやりのある子どもたちの育成のために、徳田小学校4つの「あ」を合言葉に「あいさつ」「あんぜん」「あとしまつ」「ありがとう」の充実に取り組みます。また、子どもたち一人ひとりのよさや可能性を引き出す授業により、主体的・対話的で深い学びの実現に努めて参ります
 
 今後も、児童一人ひとりにとって学校が楽しく充実した学びの場となるよう、保護者・地域・関係各位の力もお借りして、全職員で教育活動に努力してまいります。ご理解とご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。