新型コロナウイルス感染症の影響に伴うこころの健康づくりについて

2020年9月1日

 まずはこころの健康度をチェックしましょう


 こころの健康度自己評価表 ここ2週間のあなたの様子についてお伺いします

1.毎日の生活に充実感がない(はい/いいえ)

2.これまで楽しんでやれていたことが、楽しめなくなった(はい/いいえ)

3.以前は楽にできていたことが、今ではおっくうに感じる(はい/いいえ)

4.自分は役に立つ人間だと思えない(はい/いいえ)

5.わけもなく疲れたような感じがする(はい/いいえ)

6.死について何度も考えることがある(はい/いいえ)

7.気分がひどく落ち込んで、自殺について考えることがある(はい/いいえ)

8.最近(ここ2週間)ひどく困ったことやつらいと思ったことがある(はい/いいえ)

 

1~5で「はい」が2つ以上 または

6~7で「はい」が1つ以上 または

8で「はい」の場合

→かかりつけ医や相談窓口への相談を勧めます

 

大野裕:厚生科学研究費補助金障害保健福祉総合研究事業「うつ状態のスクリーニングとその転機としての自殺予防システム構築に関する研究」報告書、平成14年


こころの健康度チェックはいかがでしたか?強いストレスは心身症やうつ病を引き起こす可能性があります。

・新型コロナウイルス感染症の影響で活動自粛を余儀なくされストレスをためこんでいませんか?

・連日報道される新型コロナウイルス感染症のニュースにより気分が落ち込むことはありませんか?

最近では「コロナうつ」や「コロナ疲れ」という言葉も出てきているようです。ここではこころの健康を保つための情報を紹介いたします。

新型コロナウイルスに関する情報 → こちら

 

こころの健康を保つポイント

 1.通常の睡眠・起床のペースを保つよう心がけましょう

    

 2.十分に食事をとり、できるだけ運動するように心がけましょう

               

 3.信頼できる人とのつながりを維持するよう努めましょう

   

 4.リラックスできることや楽しめることなど自分の元気に役立つモノやコト持っておきましょう

  (例:深呼吸をする、本を読む、散歩をする、湯船につかる、…)

 

こころの相談窓口

 

相 談 窓 口 電話番号    相談時間等
 矢巾町福祉課 019-611-2574 

月~金 8:30~17:00

(祝祭日及び年末年始を除く)

 岩手県県央保健所

 「こころの健康相談」

019-629-6574

月~金 9:00~16:30

(祝祭日及び年末年始を除く)

 岩手県精神保健福祉センター 

 「こころの電話相談」

019-622-6955

月~金 9:00~21:00

(祝祭日及び年末年始を除く)

 盛岡いのちの電話

019-654-7575

月~土 12:00~21:00

日 12:00~18:00

 

※9月は岩手県自殺防止月間です。

日本では、毎年2万人以上の方が自ら命を絶っている現状です。

命を絶った人の9割はうつ病などのこころの病を有していたという報告があります

悩みのある方は上記相談窓口や信頼できる人に相談してみましょう

ai02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

福祉課
福祉係
電話:019-611-2574