不動産(土地・建物)に関するルールが変わります(所有者不明土地の解消に向けた民事基本法制の見直し)

2022年4月27日

 令和5年4月1日以降、不動産に関する各種ルールが順次変わっていきます。ルールの変更に伴って法務省では、変更となるルールの概要解説のパンフレットを作成しましたので、皆様ぜひご覧ください。

※民法、不動産登記法の改正、相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律の制定により不動産に関する各種ルールが変わります。

 制度の詳しい内容をお知りになりたい方は、法務省民事局:03-3580-4111(民法改正関係は参事官室、不動産登記法改正関係と相続土地国庫帰属法関係は民事第二課)へお問い合わせください。

 パンフレットはこちら【パンフレット】所有者不明土地の解消に向けて、不動産に関するルールが大きく変わります。.pdf(2MB)