町長あいさつ

矢巾町長 高橋昌造
矢巾町長 高橋 昌造

 

この度は、矢巾町ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。 

5月1日より新元号「令和」の時代が始まりました。矢巾町における令和は、将来に向け発展を遂げていく時代となります。大きな期待が寄せられている、岩手医科大学総合移転事業もいよいよ大詰め。附属病院開院による交流人口増を町勢発展へ確実につなげ、医療福祉や防災をはじめとした、あらゆる分野における施策を充実させてまいります。
 まちづくりの主役は町民の皆様であります。新事業である町民懇談会を通して町の課題について直接、お話ししながら、皆様とともによりよい矢巾の将来を描き、築きたいと考えています。
 スローガンは「やはばの未来 みんなで創ろう まごころ込めて」。魅力ある矢巾町を将来世代に引き継ぐため、町民の皆様のご協力を得ながら、一意専心、努力してまいります。

令和元年5月1日