官民連携手法に関する勉強会・ワークショップ開催について

2022年8月2日

官民連携手法に関する勉強会・ワークショップを開催します。

 町では、町が有する施設の更新やカーボンニュートラル、SDGsを進めるにあたり、地域事業者の事業機会拡大を始めとした地域経済の好循環を発生させることができるようにするため、文部科学省「文教施設における多様なPPP/PFIの先導的開発事業」による受託事業「ZEB小学校をコアとした持続可能な地域経済好循環のための先導的開発事業」として、地域連携型PPP/PFI方式調査検討を進めています。
 この調査検討の一環として、学校施設の整備をテーマに、多様な官民連携手法による地域経済好循環を踏まえた整備手法や、地域内再生可能エネルギー供給体制運営の体制の構築について、町内事業者の皆様や住民の皆様に本手法に対する理解・認識を深めていただき、事業のご提案いただくための勉強会とワークショップを、次により開催します。

  • 開催日(計5回、欠席、途中からの参加可も可能です。()内は予定テーマ・内容)
    1回目 第1回勉強会 令和4年8月26日(金)午後6時から午後8時 (事業内容・町の課題紹介、官民連携とは) ★終了しました。
    2回目 第2回勉強会 令和4年9月1日(木)午後6時から午後8時 (官民連携具体的事例紹介。ワークショップ説明)★終了しました。
    3回目 第1回ワークショップ 令和4年9月8日(木)午後6時から午後8時(グループに分かれて、ワークショップ)
    4回目 第2回ワークショップ 令和4年9月22日(木)午後6時から午後8時 (第1回ワークショップからの継続)
    5回目 ワークショップ成果発表 令和4年9月29日(木) 午後6時から午後8時 (事業提案発表)
    開催場所 矢巾町役場4階 大会議室
  • 対象者 矢巾町内の事業者の方。また、本事業にご興味のある一般町民の方も参加できます。(勉強会・ワークショップ後に、事業参加意欲、事業手法調査のヒアリングを町が実施しますので、この際にはご協力をお願いします。)
  • 参加料 無料
  • 講 師 国土交通省PPP/PFIサポーター Amame Associate Japan株式会社 代表取締役 天米 一志(あまめ かずし) 氏 ※その他、テーマに沿った講師を招く予定としております。
  • 申込方法 参加を希望される方は、会場準備の関係から、事前に下記リンクのWebフォームよりお申し込みをお願いします。(30名程度、先着順。席に余裕がある場合は、当日参加も可能です。)
  • 申込フォーム こちらのリンクから入力をお願いします。
    官民連携手法に関する勉強会・ワークショップご案内.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

総務課
管財係
電話:019-611-2705