フードドライブとサニタリードライブ事業にご協力をお願いします。

2021年12月1日

 矢巾町と矢巾町社会福祉協議会は、「フードドライブ事業」と「サニタリードライブ事業」を実施しています。

 食料品やご家庭等で使用していない未開封のサニタリー用品がありましたら、寄付のご協力をお願いいたします。

 食料とサニタリー用品の寄付は、通年で受付しておりますが、12月は強化月間として取り組みます。

 なお、フードドライブ事業は、特定非営利活動法人フードバンク岩手と連携して実施します。

【受付期間】

 12月1日(水)~12月22日(水)までの平日、午前8時30分~午後5時

 ※職員不在となる閉庁日や時間外は受付しておりませんので、ご了承ください。

 【受付場所】

 ・役場1階福祉課

 ・役場2階社会福祉協議会

 ・さわやかハウス玄関ホール

 ・えんじょいセンター(旧町民センター食堂)

  ※食料品は、フードポストを設置しておりますのでそちらにお入れください。  

【ご提供いただきたいもの】 

 <フードドライブ>※賞味期限が2か月以上ある未開封のもの

 ・缶詰(魚類、肉類、果物類、大豆など)

 ・レトルト食品(カレー、親子丼、ミートソースなど)

 ・瓶詰(ジャム、佃煮、さけフレークなど)

 ・ふりかけ類(ふりかけ、お茶漬けの素など)

 ・乾物類(わかめ、春雨、鰹節など)

 ・お米(令和元年度以降のもの)

 ・乾麺(パスタ、うどん、そばなど)

 ・嗜好品(お菓子、お茶など)

 ・調味料(マヨネーズ、ケチャップ、みそなど)

 <サニタリードライブ>※未開封のもの

 ・生理用品

 ・乳幼児用の紙おむつ

 ・介護用の紙おむつ

 ・おしりふき

【問い合わせ先】

 矢巾町社会福祉協議会 電話 019-611-2840

 矢巾町福祉課 電話 019-611-2575

冬季フードドライブとサニタリードライブチラシ(209KB)

 

 

     

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

       

    

 

 

  

 

 

お問い合わせ

福祉課
電話:019-611-2575