【2月22日更新】矢巾町スーパーシティ構想連携候補事業者の公募について

2021年2月22日

更新情報

令和3年2月22日更新  質問に対する回答 を掲載しました。

 

 矢巾町では、第7次矢巾町総合計画後期基本計画の策定にあたって将来世代の視点にたった政策立案としてフューチャー・デザインを行い町民の皆さまから様々な町づくりのビジョンが提示されました。同時にそれらを実現するためには多くの規制が存在することが明らかになりました。
 また、ビジョンを現実のものとするためには社会的及び技術的な進歩を身近な生活に実装する必要があります。その場合、デジタル活用弱者を取り残さず、一人ひとりのニーズに合ったサービスを選択できる環境を実現するためのデジタル・トランスフォーメーションを図ることが重要です。
 以上のような認識のもと、本町は「人生100年時代を健幸に暮らせるまちづくり」をより加速させ、社会課題に先端的に取り組み解決していくためにスーパーシティ型国家戦略特別区域の指定を目指し検討を行っております。
 国家戦略特別区域基本方針における指定基準として「データ連携基盤整備事業及び先端的サービスを実施する主要な事業者の候補が、地方公共団体の公募により選定されていること。」とされていることから、同公募への応募に向けて、本町と連携して「人生100年時代を健幸に暮らせるまちづくり」を実現するために政策立案を行い、社会課題を解決して構想実現に共に取り組むパートナーとしての連携候補事業者の募集(以下「事業者公募」という。)を以下のとおり実施します。

解決したい地域課題

・中心市街地と周辺地域の格差解消と周辺地域の産業の持続可能性確保
・コミュニティの崩壊危機
・健康意識を高める仕掛けの導入 

想定している取り組み分野

・ヘルスケア分野
・医療分野
・防災、救急分野
・介護分野
・移動、配送分野
・産業分野
・新たな日常実現分野

なお、上記以外の新たな課題の提示および取り組みの提示も歓迎いたします。

 

募集内容

募集対象

 先端的サービスを提供する事業者
 データ連携基盤整備事業を実施する事業者

募集期間

 令和3年2月15日から令和3年3月3日16時まで

提出書類

 応募申請書(様式1-1)、会社等概要書(様式1-2)、事業提案書(様式1-3)、その他参考資料 (提出部数等は、募集要項参照のこと)

提出方法

 下記提出先に郵送により提出すること

問い合わせ・提出先

 矢巾町企画財政課
 (郵送先) 〒028-3692 岩手県紫波郡矢巾町大字南矢幅第13地割123番地
 (電話) 019-611-2720
 (電子メール) s-city@town.yahaba.iwate.jp

 

事業者公募に関する質問及び回答

質問受付期間

 令和3年2月19日 13時まで

提出方法

 必要事項を質問票(様式1-3)に記入の上、s-city@town.yahaba.iwate.jp まで送信すること。

回答方法

 令和3年2月22日に、本ホームページに公開します。

質問に対する回答

 期日までにご提出のあった質問に対し、別添のとおり回答いたします。

 質問回答書(令和3年2月22日公表).pdf(133KB)

 

審査及び結果の公表

 別途設置する審査会において、書類審査を実施し、最終評価点が基準を満たした事業者を連携候補事業者として選定します。
 審査結果については、応募いただいた事業者に通知するほか、本ホームページにて公表いたします。
 評価項目、配点等、審査の詳細については、評価基準をご確認ください。

 

その他募集の詳細は、別添の募集要項等をご確認ください。

矢巾町スーパーシティ構想連携事業者募集要項.pdf(344KB)

様式1-1_応募申請書.docx(19KB)

様式1-2_会社等概要書.docx(17KB)

様式1-3_事業提案書.pptx(144KB)

様式2_辞退届.docx(18KB)

様式3_質問票.docx(17KB)

評価基準.pdf(121KB)

お問い合わせ

企画財政課
電話:019-611-2720