建設工事及び建設関連業務の最低制限価格の見直しについて

2021年1月26日

最低制限価格につきましては、平成21年10月1日から設計額が5,000万円を超える建設工事を対象としておりましたが、新たに建設関連業務を追加し、また最低制限価格を設定する設計金額についても見直しを行い、令和3年4月1日より添付の取扱要領のとおり実施することにしましたのでお知らせいたします。

 

○改正概要

・対象となる案件について

 建設関連業務を追加

・対象となる金額について

 建設工事:設計額130万円以上
 建設関連業務:設計額50万円以上

・計算方法について

 添付の矢巾町建設工事等最低制限価格制度取扱要領のとおり 

矢巾町建設工事等最低制限価格制度取扱要領.doc(28KB)

お問い合わせ

総務課
管財係
電話:019-611-2705