町民の皆様へのメッセージ(7月31日)

2020年7月31日

新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する町長メッセージ

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、町民の皆様にお願いです。
 国内では一日の感染者が1300人を超え、連日最多を更新するなど増加傾向にあります。これまで全国で唯一感染者ゼロが続いた岩手県でも今月の29日に、矢巾町では今月30日に初めて感染者が確認されました。感染された方々には一刻も早い、ご回復をお祈り申し上げます。
 新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染する可能性があります。町民の皆様には、これまで以上にマスクの着用、こまめな手洗い、手や指の消毒、密集・密接・密閉の3密を避けるなど「新しい生活様式」の実践と徹底をお願いいたします。
 今後クラスターの発生や感染のさらなる拡大を起こさないためにも、気を緩めることなく、不要不急の外出を極力避けると共に、国や県などの感染拡大予防ガイドラインをしっかりと守っていただきますよう、そして感染が疑われる場合には、岩手県帰国者・接触者相談センターにぜひご相談いただきたいと思います。
 なお、夏場は熱中症を防止するため、人との距離を2メートル以上確保できる場合には、マスクを外すことやこまめな水分補給などを行いましょう。
 改めて医療関係者をはじめ、生活に欠かせないサービスを提供していただいております事業者の皆さまに感謝と思いやりの気持ちを持ち、応援していただきますようお願いいたします。
 「チームやはば」の力を結集し、町民一丸となって感染拡大を食い止め、この新型コロナウイルス感染症の危機を乗り越えていきたいと思います。
 どうぞ皆様のご理解とご協力を切にお願いをいたします。

 

令和2年7月31日
矢巾町長 高 橋 昌 造

新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する町長メッセージ(7月31日)_s.pdf(64KB)