特別定額給付金について(6月30日更新)

2020年6月30日

令和2年4月20日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」に基づき、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金の支給を実施します。

今回は、感染症予防の観点から郵送申請またはオンライン申請(マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方のみ)により申請書の受付を行います。

オンライン申請・郵送申請ともに、8月11日が申請期限です。申請が済んでいない方は、忘れずにお手続きいただきますようお願いします。

 

(6月30日更新) 実施状況を6月30日現在のものに更新しました。実施体制の見直しに伴い、問い合わせ先を変更しました。

(5月8日更新) 郵送申請について、説明を追記しました。

 

事業実施状況(6月30日現在)

 6月30日現在、全世帯の約98%にあたる10,547世帯から申請があり、10,493世帯(26,888名)に給付(振込)を完了しております。

 給付(振込)にあたり支給決定通知書を送付しておりますので、振込日等については、通知書をご確認ください。 

 また、手続きが完了していない方のうち、申請書の再発行・再送付が必要な場合には、特別定額給付金室(019-611-2501)までお問合せください。 

給付金の概要

 基準日(令和2年4月27日)において住民基本台帳に登録されている方を対象として、給付対象者1人につき10万円を支給します。

 なお、給付金は、受給権者である世帯主の口座に対して、世帯全員分を一括して振り込みます。

 特別定額給付金について.pdf(523KB)

申請方法

 感染症予防の観点から郵送申請またはオンライン申請(マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方のみ)により申請を行っていただきます。

1 郵送申請

 町から送付される申請書に必要事項を記入・押印し、申請者(世帯主)の本人確認書類と口座確認書類を貼り付け返信用封筒にてご返送ください。

 

 また、代理人申請の場合には、上記に加えて代理人の本人確認書類が必要になります。

  

  本人確認書類(例):健康保険証、運転免許証、パスポートなどの写し

  口座確認書類(例):申請書に記載した口座のキャッシュカードまたは預金通帳の写し

 

2 オンライン申請

 マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方が、世帯の分を申請します。

 申請には、以下の準備が必要です。

  (1) マイナンバーカード 

  (2) マイナンバーカード読取可能なスマートフォン または パソコン+ICカードリーダー

  (3) マイナポータルAPのインストール

  (4) マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字4~16桁)

  (5) 振込先金融機関口座確認書類

 

 申請の流れは、こちら(総務省 特別定額給付金ポータルサイト)をご確認ください。

支給方法

 申請書受付後、記載事項・添付書類等を確認したのち、申請書に記載していただいた口座に給付金を振り込みます。

 オンライン申請の方への振込は、5月7日に開始しました。郵送申請の方への振込は、5月22日以降開始予定です。

申請期間

1 郵送申請

  令和2年5月11日(月)から8月11日(火)まで

2 オンライン申請

  令和2年5月1日(金)から8月11日(火)まで

問い合わせ

 特別定額給付金のコールセンター

 電話番号 0120-260020(フリーダイヤル)

 応対時間 9:00~18:30

 ※問合せ多数によりつながりにくいことがあります。

関連ページ

総務省 特別定額給付金ポータルサイト

https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/index.html

オンライン申請の方法について (総務省 特別定額給付金ポータルサイト)

https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

マイナポータル (マイナンバーカードをお持ちの方で、オンライン申請をする場合)

https://app.oss.myna.go.jp/Application/search

 

お問い合わせ

町民環境課
特別定額給付金室
電話:019-611-2501