子育て短期支援事業

2019年11月8日

子育て短期支援事業とは
 保護者の病気、出産、看護、仕事など、家庭での子どもの養育が一時的に困難になった場合や、育児不安、育児疲れ等の場合、一時的にお子さんを施設においてお預かりし、養育、保護を行う事業です。
 子育て短期支援事業には、「短期入所生活援助」と「夜間養護及び休日預かり事業」があります。

1 利用対象者
 町内に居住する18歳未満の児童(ただし保育等の利用が可能な場合は除く)
 なお、以下のような場合には利用ができませんのでご注意ください。
 ・施設の事情(施設の定員超過等)により受け入れが困難な場合
 ・対象となる児童が感染症を有し、ほかの入所者に感染させる恐れがある場合
 ・疾病等により医療機関に入院して医療を受ける必要がある児童
 ・障がい等により他の社会福祉施設を利用することが適当である児童

2 利用期間
 短期入所生活援助:原則、7日以内
 夜間養護及び休日預かり事業:原則、1ヶ月以内
               夜間養護:午後6時~午後10時 (宿泊分)午後10時~翌朝
                休日預かり:午前9時~午後5時

3 利用施設

施設名 住所 電話番号
日赤乳児院 盛岡市三本柳6-1-10 614-0821
善友乳児院 盛岡市北山1-13-24 622-2156
和光学園 盛岡市青山1-25-2 647-2143
みちのく・みどり学園 盛岡市上田字松屋敷11-14 663-3171

4 利用料金
○短期入所生活援助

世帯の階層区分 年齢区分 1日当たりの負担金

・生活保護世帯
・市町村民税非課税世帯のうち、母子・父子・養育者世帯

2歳未満児 0円
2歳以上児 0円

・上記世帯を除く市町村民税非課税世帯
・市町村民税課税世帯のうち、母子・父子・養育者世帯

2歳未満児 1,100円
2歳以上児 1,000円
・上記以外の世帯 2歳未満児 5,350円
2歳以上児 2,750円


○夜間養護及び休日預かり事業

世帯の階層区分 利用区分 1日当たりの負担金

・生活保護世帯
・市町村民税非課税世帯のうち、母子・父子・養育者世帯

夜間
宿泊分

0円
0円

休日

0円

・上記世帯を除く市町村民税非課税世帯
・市町村民税課税世帯のうち、母子・父子・養育者世帯

夜間
宿泊分

300円
300円

休日 350円
・上記以外の世帯

夜間
宿泊分

750円
750円

休日 1,350円

5 申請方法
利用希望の場合は子育て支援センターにてお申し込みください。
※申請時の持ち物
(1)印鑑
(2)平成31年1月1日時点で矢巾町に住所がない方は前住所地の市町村民税証明書
(3)母子・父子・養育者世帯の方は児童扶養手当の証書
その他、状況に応じ必要な書類等がありますので、詳しくは子育て支援センターにお問い合わせください。

6 利用時の注意点
(1)利用時の持ち物:保険証、着替え、施設からの指示された物、その他園や学校生活で必要な物
(2)施設までの送迎は原則として保護者が行ってください。
(3)医療機関にかかった場合の経費は保護者負担となります。

◇お問い合わせ先 矢巾町子育て支援センター 電話:611-2831

お問い合わせ

福祉・子ども課
子育て支援センター
電話:019-611-2831