台風19号に係る罹災(りさい)証明書の交付申請について

2019年10月15日

 

このたびの台風19号により被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

 

台風の暴風雨により建物に被害のあった方が、保険会社への請求などで必要となる「罹災(りさい)証明書」の交付申請を受付けております。

   

 

【罹災(りさい)証明書とは】

 

  損害保険会社への請求や各種支援制度を受ける際に必要となるもので、建物の被害を証明する書類です。

 

 

 

罹災(りさい)証明書の申請受付について

 

 ・申請受付場所 矢巾町役場1階 税務課資産係

 

 ・窓口受付時間 午前830分から午後515分まで(土日祝日、年末年始12/291/3を除く)

 

        毎週水曜日は午後7時まで窓口受付時間を延長しています。

 

 ・手数料    無料

 

 

 

申請できる方

 

 ・令和元年台風19号により居住または所有していた建物に被害を受けた方、事業者

 

 

 

申請期間

 

 ・災害のあった日の翌日から3か月以内に行ってください。

 

 

 

申請に必要なもの

 

 ・印鑑

 

 ・身分証明書(運転免許証、保険証など)

 

 ・被害状況のわかる写真(撮影していた場合)

 

 

 

注意事項

 

 ・申請受付後、現地調査及び審査を行いますので、交付までに日数を要します。 

 

 ※台風などの災害に便乗した悪質商法や詐欺が、過去の災害時には発生していますのでご注意ください。

 

 

 

申請に必要な書類等は下記リンクをご参照ください。

 

 

 リンク「災害発生時の罹災証明書、被災証明書の発行について

お問い合わせ

税務課
資産係
電話:019-611-2524