5月30日は『ゴミゼロの日』です!

2022年5月27日

ゴミゼロの日とは

『ゴミゼロの日』は、毎年5月30日に「ゴ(5)、ミ(3)、ゼロ(0)」の語呂合わせに因んで、全国各地で『530運動(ゴミゼロうんどう)』というネーミングで清掃活動などが行われる日です。

 

530運動の始まり 

530運動は、 「自分のゴミは自分で持ち帰りましょう」を合言葉に1975年に愛知県豊橋市で始まり、全国的に広がった運動です。

  

6Rに取り組みましょう

町では、ごみを出さない、ごみを減らすことを目的に以下の6Rを推進しています。

それぞれが出来ることから取り組み、美しく住みよい環境を作りましょう。

 

Reduce(リデュース) ~抑制~

マイバッグやマイボトルを利用し、新たなプラスチックごみの発生を抑えましょう。

Reuse(リユース) ~再使用

物を繰り返し使いましょう。自分にとって不要な物は必要な人に譲りましょう。

Recycle(リサイクル) ~再生化~

資源となるものをごみにしないようごみは分別しましょう

Refuse(リフューズ) ~断る~

レジ袋や使い捨てのスプーンなどの受け取り、利用を断りましょう。

Repair(リペア) ~修理~

壊れても直して使えるものは捨てずに修理して使い続けましょう。

pRecycle(プリサイクル) ~ごみにならないものを選ぶ~

リサイクルしやすい、ごみにならない商品を選びましょう。

お問い合わせ

町民環境課
環境係
電話:019-611-2507