第7次矢巾町総合計画(後期)策定に携わる総合開発委員を公募します

2019年4月5日

町では、平成3235年度のまちづくりの指針となる「第7次矢巾町総合計画(後期基本計画)」の策定に携わる総合開発委員のうち5名を下記のとおり公募します。

1.応募資格

平成31年4月1日現在満18歳以上で町内に住所があり、まちづくりに対する熱意のある方

 

2.任期及び報酬

 任期は平成31年5月から平成32年3月まで、報酬は日額(会議1回出席につき)7,000円です。

 会議は平日の日中に計4回程度開催し、初回は5月16日(木)午後の予定です。

 

3.応募方法

矢巾町のまちづくりについての考えを400字詰め原稿用紙1枚以上の作文にまとめ(用紙、タイトル、体裁は自由とします)、住所、氏名、性別、生年月日、連絡先、職業又は学校名を記入の上、4月22日(月)必着で提出してください。

 

4.選考基準

(1)作文の内容から、まちづくりに対する十分な熱意が認められる方を選考します。

(2)上記を満たす応募者が多数の場合は、総合開発委員会全体の性別及び年代のバランスの観点から適任と思われる方を選考します。また公平性の観点から、過去に総合開発委員の経験がない方を優先するものとします。

 

5.結果通知

書類選考のうえ、選考結果を4月末に通知します。

なお応募時に提出された作文は返却しませんのであらかじめご了承ください。

 

6.応募・問い合わせ先

矢巾町役場 企画財政課企画係 電話611-2722

 

【参考資料】総合開発委員会設置条例・選任規程(131KB)