新しい北上川洪水浸水想定による浸水域と避難所・避難方向図について【再掲】

2016年10月14日

 平成28年6月30日に、国土交通省東北地方整備局から新たな北上川水系における洪水浸水想定区域図等が公表されました。

 平成28年6月30日に、国土交通省東北地方整備局より、明治橋地点上流域で2日間の総雨量313mmにおける堤防の損壊等を想定した、新たな北上川水系における洪水浸水想定区域図等が公表されました。
このような状況下では、浸水が想定される避難所もあることから、この図面で、あらかじめ避難所と避難方向を確認し、町防災マップと併せて保管をお願いします。
なお、今回公表された洪水浸水想定区域は北上川に関係するものですが、岩崎川等の県管理河川についても今後計算を進め、お知らせしていく予定です。
(新たな北上川水系における洪水浸水想定区域図等は、岩手河川国道事務所ホームページでご覧いただけます。)

新たな北上川洪水浸水想定区域図及び避難所・避難方向図.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

総務課
防災安全室
電話:019-611-2708