岩手県特定(産業別)最低賃金が改正されます

2020年12月21日

岩手県特定(産業別)最低賃金が改正され、令和2年12月31日に発効されます。

 

○岩手県最低賃金と岩手県特定(産業別)最低賃金

 最低賃金には、岩手県内すべての事業場に適用される「岩手県最低賃金」と特定の産業に適用される「岩手県特定(産業別)最低賃金」があります。

○適用対象労働者

 全ての事業主は、その雇用する労働者(パート労働者・アルバイト等を含む。)に、最低賃金以上の賃金を支払わなければなりません。

○対象となる賃金

 最低賃金の対象となる賃金は、通常の労働時間、労働日に対して支払われた賃金に限られ、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、賞与は含まれません。

 

【岩手県内で働く以下の労働者に適用されます】

・鉄鋼業、金属線製品、その他の金属製品製造業 852円

・光学機械器具・レンズ、時計・同部分品製造業 829円

・電子部品・デバイス・電子回路、電気機械器具、情報通信機械器具製造業 820円

・自動車小売業 863円

・百貨店、総合スーパー 800円(平成30年12月28日から据置)

・各種商品小売業 793円(平成28年12月11日から据置)

 

賃金額が改正額を下回っている場合は、発効日から改正額以上となるよう賃金額を改正する必要があります。

 

詳細は、岩手労働局ホームページ又は岩手労働局労働基準部賃金室へ問い合わせください。

(TEL:019-604-3008)

岩手県労働局労働基準部賃金室(外部リンク)

 

関連ワード

お問い合わせ

産業観光課
商工振興係
電話:019-611-2602