社会資本総合整備計画

2019年8月19日

 社会資本総合整備計画とは、「社会資本整備総合交付金」と「防災・安全社会資本整備交付金」と呼ばれる国の補助金を充てて事業を実施する場合に、地方公共団体は「社会資本総合整備計画」という計画を作成し、これを公表することとなっています。

「社会資本整備総合交付金」と「防災・安全社会資本整備交付金」は、活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援などの施策目的を実現するために、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備のほか、それに関連する社会資本整備を総合的・一体的に整備するための交付金です。

 矢巾町で現在策定している、社会資本総合整備計画を下記に掲載しておりますのでご参照ください。

 

自然・都市と農村が調和するまちづくり(第1回変更)(458KB)

安全で快適なやすらぎのあるまちづくり(防災・安全)(第1回変更).pdf(465KB)

お問い合わせ

道路都市課
地域整備係
電話:019-611-2632