子ども医療費助成事業

2021年9月3日

《対 象》  高校生までの子ども(18歳到達年度末まで)

《給付内容》 1医療機関1ヶ月あたり、保険診療にかかる一部負担金が自己負担額外来750円、入院2,500円まで(注1)】を越える分について助成。 

《給付方法》 中学校卒業まで(現物給付)・・・自己負担額のみの支払い(注2)
       高校生(償還払い)・・・保険診療分の一部負担金を医療機関窓口に支払ったあと、自己負担額を越えた額について診療から2ヶ月後に給付。

年齢区分

申請方法

自己負担額

3歳未満

現物給付

なし

3歳以上中学校卒業まで

現物給付

医療機関ごと

外来1月750

入院1月2,500円 

高校生

償還払い

※上記における高校生とは、18歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある者を言います。
(注1)・現物給付の方で住民税非課税世帯は自己負担額なし
    ・償還払いの方で住民税非課税世帯は自己負担額全額を給付
(注2) ただし、現物給付の方においても、受給者証を掲示しなかった場合や県外で受診した場合などは、償還払いによる給付となります。


《申請に必要なもの》
●保険証(子どもが加入するもの)
●認印(シャチハタ不可)
●預金通帳(受給者本人または保護者のもの)
●保護者の所得及び課税状況が確認できる書類(下記のいずれか・源泉徴収票は不可)
 ・町民税・県民税特別徴収税額通知書(納税義務者用)
 ・町民税・県民税納税通知書(所得額、扶養人数、控除額等の課税明細が記載してあるもの)
 ・所得・課税証明書(所得額、扶養人数、控除額、課税の有無の記載があるもの)
 ※当該年度の1月1日に矢巾町に住所がある方は不要

《給付申請書ダウンロード》
 「申請書ダウンロード」ページに掲載しておりますので、印刷してご利用ください。

お問い合わせ

健康長寿課
医療給付係
電話:019-611-2823