身体障害者手帳の交付

2016年2月13日

身体障害者手帳は、身体に障がいのある方に交付される手帳で、障害の程度によって1級 (重度)から6級(軽度)までの等級があります。
この手帳の交付を受けることで、様々な福祉サービスが利用できます。
 

《申請手続きに必要な書類等》

・新規交付
診断書、印鑑、写真1枚
・住所・氏名変更
身体障害者手帳、印鑑
・障害程度変更・再認定
診断書、身体障害者手帳、印鑑、写真1枚
・手帳破損
身体障害者手帳、印鑑、写真1枚
・手帳紛失
印鑑、写真1枚
・死亡等による手帳返還
身体障害者手帳

※写真は、縦4cm・横3cmです。
※診断書については、県の指定を受けた医師が作成したものが必要です。