第22回公演の旗揚げ

2017年12月4日

12月2日、矢巾町民劇場は「第22回公演 生まれ変わった若者」の旗揚げを行いました。
この劇は、町の歴史を記録した矢巾町史の中にある昔話を題材にしたとのこと。
脚本・演出を担当する佐々木絵梨子さんは「幅広い年代の劇団員が参加して作り上げるチームワークのよさを見てほしい」と話しました。

≪日時≫

平成30年2月10日(土)開場 午後6時  開演 午後6時30分

      2月11日(日)開場 午後1時  開演 午後1時30分

チケットは12月10日ごろから田園ホール、各プレイガイドで販売。
一般1,000円、小学生以上高校生以下500円、未就学児は無料

※当日券は200円増し

詳しくは、田園ホールガイド、チラシでご確認ください。