住宅用太陽光発電システム 新規導入補助金の添付書類が一部変わります

2018年7月19日

 町では、クリーンエネルギー導入及び利用促進を図るため、個人住宅用太陽光発電システムを設置する方を対象に補助金を交付しておりますが、6月申請分より添付書類の一部が下記のとおり変更になりました。

 「町税の完納を証明する納税証明書」 → 「町税の滞納がないことを証明する書類」

 町税の滞納がないことを証明する書類は税務課で証明を受けたものを添付してください。なお、証明手数料がかかります。
 また、補助金の申請書の様式はこちらになります。

 太陽光補助金様式_s.pdf(91KB)

 申請手続きでの注意点は下記のとおりです。

  • 設備設置後に申請してください。
  • 申請期限は工期終了後6か月以内です。
  • 設置前後の写真は太陽光発電システムと家の全景がわかるものを提出してください。
  • 補助金の交付額は、太陽電池の最大出力1キロワットあたり2万円で、6万円を限度とします。
  • 太陽電池の最大出力の合計値(キロワットを単位とし、小数点第3位を切り捨て。以下同じ。)が10キロワット未満であること。
  • 価格が1キロワットあたり50万円以下(消費税を除く。)であること。

 

 また、岩手県では、東日本大震災津波の被災者が、新たに太陽光発電システムを県内に設置する場合、経費の一部を補助しています。詳しくは下記ホームページをご確認ください。

 http://www.pref.iwate.jp/kankyou/seisaku/energy/002959.html

お問い合わせ

住民課
環境係
電話:019-611-2506