矢巾町企業立地促進補助制度

2016年2月13日

矢巾町では、地域経済の活性化及び雇用の拡大を図るため、工場等の新設をする場合の経費の一部を補助する制度を創設しました。

対象となる業種

統計調査に用いる日本標準産業分類に定める業種

(1)製造業
(2)ソフトウェア業
(3)自然科学研究所

対象となる企業

次の要件をすべて満たすこと

(1)新設に伴う固定資産投下額が1億円以上の企業
(2)新規雇用者が製造業の場合は10人以上、製造業以外の場合は新規雇用者が5人以上の企業
(3)公害の防止対策がとられている企業

補助金の交付対象経費

(1)固定資産投資額補助金
1 工場等の用地の取得及び造成経費
2 構築物等の建設経費
3 機械、設備等償却資産の取得経費
(2)上水道使用料補助金
1 上水道使用料(※年間使用料が36,000・3以上の場合)
ただし、地下水が使用できない特別な事情がある場合に限ります。

補助金の内容

(1)固定資産投資額補助金
交付対象経費の10分の1以内(3億円を限度)
(2)上水道使用料補助金
使用料1㎥あたり50円を乗じた額以内(操業開始の翌年度から3年間) 

手続き

工場等の新設に着手する30日前までに申請書に必要書類を添えて提出いただきます。

お問い合わせ

産業振興課
商工係
電話:019-611-2618